【雀魂】「あきらめたらそこで試合終了」ということは?の話。

この記事を読むと
  • 実はヘボい「麻雀ポータル編集部」が「雀魂」で「あきらめたらそこで試合終了」ということは?という経験したなら自分もできる!と自信がつきます!
  • 少しだけ勝率をあげるコツがわかります。
  • 「雀魂」をやってみたくなります!!
目次

断然ラス。略して断ラス。

「雀豪」の戦場。「玉の間」で3人麻雀な日。そんななかでの麻雀ポータル編集部。断ラスな一局。

東風戦。オーラス。親番なし。2着目まで32000点差w。倍満直撃なら頭取りで2着。3倍満ツモでも2着。・・・でこの配牌。いやこれもう無理だなーと思ってました。

・・・思っていましたが、「ダメ元でコクシムソウ(国士無双)でも狙ってみるか。2着目やトップにこの手から振り込むのもなんだかなーという感じだし(ダメそうならオリ)。」という感じで手を進めます(7種8牌から)。

わたしも含め、みんな手が重い・・・。グダグダした展開のまま16巡目。

テンパりました!割と満足。19字牌。余らせてない。捨て牌に1枚もないのが重要なポイントです。これは・・・チャンスかもしれない!?

そして、同順。あ・・・!!!!

ラス回避できたーーーーー!ヤクマン(役満)あがってトップじゃなかったですけど超絶うれしかったです。

逆に私自身。トップ目からコクシムソウ(国士無双)にオーラス打って、トップ転落したこともあるので、全然明日は我が身なのですが、「あきらめたらそこで試合終了」ということは?ということを強く思った一日でした。

まとめ

今後も「【雀魂】「あきらめたらそこで試合終了」ということは?の話。」について、追記していきます。「【雀魂】「あきらめたらそこで試合終了」ということは?の話。」について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

一覧カテゴリー
雀士キャラクター一覧
ガチャシミュレーターまとめ
「図解」アイテム同士の関係
系統別「演出」「BGM」
編集部のひとりごと「雀魂日記」

\ 楽しい記事がいっぱい! /

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次