世界一わかりやすい。スーパイ(数牌)。キーパイ(牌)。【強さ比較】

スーパイ(数牌)、キーパイ(牌)
この記事を読むと
  • スーパイ(数牌)・キーパイ(牌)。それぞれの意味と牌効率。強さについてバッチリわかります!
  • 対局デビューもバッチリです!
  • Mリーグを観るのも今まで以上に楽しくなります!!
監修:一般社団法人Mリーグ機構
¥2,970 (2024/05/16 17:18時点 | Amazon調べ)
目次

さきに結論。

スーパイ(数牌)の中での使用頻度ランキング

1位:3,7
2位:4,6
3位:5
4位:2,8
5位:1,9

の順に使用頻度が高くなっています。

キーパイ(牌)

スーパイ(数牌)の中でもっとも使用頻度の高い3と7のことを「キーパイ(牌)」いいます。

続けて理由についてくわしく見ていきましょう!

シュンツ(順子)の整理

スーパイ(数牌)もジハイ(字牌)と同じく、4枚ないし3枚同じ種類を集める必要があるカンツ(槓子)コーツ(刻子)は1〜9までで作りやすさはかわりませんが、シュンツ(順子)の作りやすさが変わってきます。

シュンツ(順子)の7パターン

シュンツ(順子)にはマンズ(萬子)、ピンズ(筒子)、ソーズ(索子)それぞれに7パターンずつあります。

マンズ(萬子)ですと以下のとおりです。

さて、この中にそれぞれのスーパイ(数牌)が登場する回数は

1ワン1回
2ワン2回
3ワン3回
4ワン3回
5ワン3回
6ワン3回
7ワン3回
8ワン2回
9ワン1回

となっています。「ん?じゃあ3〜7はぜんぶ同じなのでは?」と思われた方もいらっしゃると思いますが、もう少しおつきあいください!

リャンメン(両面)の3パターン

つづけて、リャンメン(両面)待ちについて考えていきます。

3をつかったリャンメン(両面)

まず3をつかったリャンメン(両面)

3ワンをつかった「リャンメン(両面)」

2ワン3ワン1ワン4ワン待ち
3ワン4ワン2ワン5ワン待ち

待ちにでてくるパイ(牌)のシュンツ(順子)での登場回数は

1ワン1回
4ワン3回

2ワン2回
5ワン3回

となっています。登場回数の少ない1ワン2ワンを待ちに使えていることがわかりました。

※登場回数の考え方は7も同様です。

4をつかったリャンメン(両面)

つづけて4をつかったリャンメン(両面)。

4ワンをつかった「リャンメン(両面)」

3ワン4ワン2ワン5ワン待ち
4ワン5ワン3ワン6ワン待ち

待ちにでてくるパイ(牌)のシュンツ(順子)での登場回数は

2ワン2回
5ワン3回

3ワン3回
6ワン3回

となっています。登場回数の少ない2ワンを待ちに使えていることがわかりました。が・・・3をつかったリャンメン(両面)のときと比べて待ちが弱くなっていますね・・・。

※登場回数の考え方は6も同様です。

5をつかったリャンメン(両面)

最後に5をつかったリャンメン(両面)。

5ワンをつかった「リャンメン(両面)」

4ワン5ワン3ワン6ワン待ち
5ワン6ワン4ワン7ワン待ち

待ちにでてくるパイ(牌)のシュンツ(順子)での登場回数は

3ワン3回
6ワン3回

4ワン3回
7ワン3回

となっています。登場回数の少ない1ワン2ワンを待ちにまったく使えていません

それでもリャンメン(両面)を1つしかつくれない2,8(23,78のリャンメン(両面))や、1つもつくれない1、9よりは強い。ということにはなります。

以上をふまえてふたたび結論。にいきましょう!!!!

ふたたび結論。

スーパイ(数牌)の中での使用頻度ランキング

1位:3,7
2位:4,6
3位:5
4位:2,8
5位:1,9

の順に使用頻度が高くなっています。

キーパイ(牌)

スーパイ(数牌)の中でもっとも使用頻度の高い3と7のことを「キーパイ(牌)」いいます。

まとめ

著:千羽黒乃
¥768 (2024/05/11 20:37時点 | Amazon調べ)

今後も「世界一わかりやすい。スーパイ(数牌)。キーパイ(牌)。【強さ比較】」について、追記していきます。「世界一わかりやすい。スーパイ(数牌)。キーパイ(牌)。【強さ比較】」について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

一覧カテゴリー
アガリ(和了)役まとめ
麻雀用語集まとめ
Mリーグルールまとめ
ヨミ(読み)まとめ
パイ(牌)効率まとめ
3分でおぼえるマージャン(麻雀)ルール

\ 楽しい記事がいっぱい! /

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次