【麻雀用語】世界一わかりやすい。「後付け」徹底解説。

後付け
この記事を読むと
  • これがわかれば中級者!「後付け」についてバッチリわかります!
  • 対局デビューもバッチリです!
  • Mリーグを観るのも今まで以上に楽しくなります!!
著:堀 慎吾, 著:渋川 難波
¥1,980 (2024/05/18 21:04時点 | Amazon調べ)
目次

さきに結論。

後付けとは、「最初のがアガリ(和了)ヤク(役)に関係ない場合」のことをいいます。

この場合の「アガリ(和了)ヤク(役)」はヤクハイ(役牌)の場合が多いです。(サンショクドウジュン(三色同順)・サンショクドーコー(三色同刻)・イッキツウカン(一気通貫)などで後付けとなる場合もあります。)

後付けの具体的な例

例1:2つ目以降のフーロ(副露)でヤク(役)が確定するケース

次のフーロ(副露)でヤク(役)が確定するケース
テハイ(手牌)

1ワン1ワン1ワン4ソー5ソー6ソー7ソー

フーロ(副露)


中中中

最初のフーロ(副露)。4ピン

例2:片アガリ

テンパイ(聴牌)となったときに、アガリ(和了)が可能なパイ(牌)とヤク(役)がなくアガリ(和了)が不可能なパイ(牌)がある片アガリとなるケース

片アガリ
テハイ(手牌)

1ワン1ワン1ワン4ソー5ソー6ソー7ソー7ソー中中

フーロ(副露)

4ピン

※シャンポン(双碰)。中アガリ(和了)だが7ソーではヤク(役)がなくアガリ(和了)は不可能。

例3:ダブルバック

テンパイ(聴牌)となったときに、アガリ(和了)が可能なパイ(牌)が2種類あり、それぞれで後付けとなるケース

ダブルバック
テハイ(手牌)

1ワン1ワン1ワン4ソー5ソー6ソー発発中中

フーロ(副露)

4ピン

※ 後付けのことをバックともいいますが、2つのヤク(役)ヤクハイ(役牌)発)、ヤクハイ(役牌)中)で後付けが成立しているので、ダブルバックといいます。

まとめ

著:古日向 いろは, その他:更伊 俊介, 読み手:内川 幸太郎
¥634 (2024/05/16 10:50時点 | Amazon調べ)

今後も「【麻雀用語】世界一わかりやすい。「後付け」徹底解説。」について、追記していきます。「【麻雀用語】世界一わかりやすい。「後付け」徹底解説。」について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

一覧カテゴリー
アガリ(和了)役まとめ
麻雀用語集まとめ
Mリーグルールまとめ
ヨミ(読み)まとめ
パイ(牌)効率まとめ
3分でおぼえるマージャン(麻雀)ルール

\ 楽しい記事がいっぱい! /

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次