【Mリーグ観戦を楽しくする】世界一わかりやすい。リャンカン(両嵌)。徹底解説。

リャンカン(両嵌)
この記事を読むと
  • よく聞くけど、わかりにくい。「リャンカン(両嵌)」をバッチリマスターできます!!
  • かならず実戦で役に立ちます!
  • Mリーグを観るのも今まで以上に楽しくなります!!
目次

リャンカン(両嵌)とは

3枚のパイ(牌)で2つのカンチャン(嵌張)をつくった形のことをいいます。

マンズ(萬子)の場合には、

「リャンカン(両嵌)」

1ワン3ワン5ワン
2ワン4ワン6ワン
3ワン5ワン7ワン
4ワン6ワン8ワン
5ワン7ワン9ワン

以上の5種類。ピンズ(筒子)、ソーズ(索子)も同様に5種類です。

リャンカン(両嵌)の3パターン。

5種類あるリャンカン(両嵌)は3つのパターンにわけられます。

「リャンカン(両嵌)」の3パターン

パターン1:
3ワン5ワン7ワン

パターン2:
1ワン3ワン5ワン
5ワン7ワン9ワン

パターン3:
2ワン4ワン6ワン
4ワン6ワン8ワン

優秀な順序は「パターン1」>「パターン2」>「パターン3」となっているのですが、その理由をくわしく見ていきましょう!

「パターン2」>「パターン3」の理由について。

キーパイ(牌)までにリャンカン(両嵌)が解消されたときには、正直なところパターン1〜3で差はあまりありません。

ただし、リャンカン(両嵌)がキーパイ(牌)にのこったときには結構大きな差があります。なぜなら、「テンパイ(聴牌)となってもキーパイ(牌)はロン(栄和)しにくい。あがりにくい。」からです。

※3と7をキーパイ(牌)といいます。テハイ(手牌)から捨てられやすい順序は
1,9>2,8>4,6>5>3,7
です。このあたり近日中に別記事にします。

「パターン2」の変化。

「リャンカン(両嵌)」パターン2

1ワン3ワン5ワン
5ワン7ワン9ワン

「パターン2」からは5ワンを切って2ワン8ワンカンチャン(嵌張)待ちにすることができます。

「リャンカン(両嵌)」パターン2からの変化

「パターン3」の変化。

「リャンカン(両嵌)」パターン3

2ワン4ワン6ワン
4ワン6ワン8ワン

「パターン3」から6ワン4ワンを切ってできるのは7ワン3ワンのキーパイ(牌)でのカンチャン(嵌張)待ち。

「リャンカン(両嵌)」パターン3からの変化。その1。

「パターン3」から2ワン8ワンを切ってできるのは5ワンカンチャン(嵌張)待ち。

「リャンカン(両嵌)」パターン3からの変化。その2。

最終的なアガリやすさの差が大きいのです。

リャンメン(両面)待ちまで手変わりした場合には3と7。キーパイ(牌)がにならない「パターン3」のほうが「パターン2」よりも優秀ですが、手変わりを期待するよりテンパイ(聴牌)にとるほうが実戦的の場合が比較的多いといえます。このあたりは難しいところです。今回割愛します。

「パターン1」が一番優れている理由について。

リャンメン(両面)への変化

「リャンカン(両嵌)」パターン1

3ワン5ワン7ワン

「パターン1」はそもそも2ワン8ワン。2つのリャンメン(両面)への変化がある点が、変化が1つしかない「パターン2」「パターン3」と比べて優秀です。

「リャンカン(両嵌)」パターン1からリャンメン(両面)への変化

3ワン5ワン7ワン2ワン2ワン3ワン5ワン7ワン

3ワン5ワン7ワン8ワン7ワン8ワン3ワン5ワン

「リャンカン(両嵌)」パターン2からリャンメン(両面)への変化

1ワン3ワン5ワン6ワン5ワン6ワン

「リャンカン(両嵌)」パターン3からリャンメン(両面)への変化

2ワン4ワン6ワン7ワン6ワン7ワン

優秀な仮テンパイ(聴牌)

テンパイ(聴牌)まで「パターン1」のリャンカン(両嵌)が残った場合には、5ワンを切って仮テンパイ(聴牌)にするのも有力です。

「リャンカン(両嵌)」パターン1からの変化

3ワン5ワン7ワン3ワン7ワン

2ワン8ワンがくればリャンメン(両面)になりますし

「リャンカン(両嵌)」パターン1からの変化

3ワン5ワン7ワン

3ワン5ワン

3ワン7ワン2ワンまたは8ワン

2ワン3ワン7ワン8ワン

1ワン9ワンがくれば2ワン8ワンというカンチャン(嵌張)待ちの中では優秀な形に変化できるためです!

「リャンカン(両嵌)」パターン1からの変化

3ワン5ワン7ワン

3ワン5ワン

3ワン7ワン1ワンまたは9ワン

1ワン3ワン7ワン9ワン

まとめ

著:千羽黒乃
¥1,188 (2024/07/16 10:34時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

「世界一わかりやすい」記事を目指していますが、難しくなってしまいました・・・。少しずつ記事をよくしていくつもりです。

今後も「【Mリーグ観戦を楽しくする】世界一わかりやすい。リャンカン(両嵌)。徹底解説。。」について、追記していきます。「【Mリーグ観戦を楽しくする】世界一わかりやすい。リャンカン(両嵌)。徹底解説。」について、あなたの「ココが知りたい。」「こんな話もあるよ!」をコメント欄にて、ぜひお知らせください。

最後まで読んでいただき有難うございました!

一覧カテゴリー
アガリ(和了)役まとめ
麻雀用語集まとめ
Mリーグルールまとめ
ヨミ(読み)まとめ
パイ(牌)効率まとめ
3分でおぼえるマージャン(麻雀)ルール

\ 楽しい記事がいっぱい! /

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次